3D Disto

3D Disto 使用事例:モスクの改修

三次元レーザー測定器 Leica 3D Disto を用いて、モスク(寺院)の改修をする動画をご紹介します。

トルコ西部にある、とあるモスクの改修。アーチ型の曲線部分を、3D Distoを使って測定し、その測定データを基にCNC(カッティングマシン)で建材をカッティングしていきます。作業がどんな流れで行われているかを簡単にご紹介します。

  1. 測定場所で、3D Disto本体を起動
  2. アーチ型の曲線部分を、鉛直方向に自動測定(オートスキャン)
  3. 測定結果をCADデータ(DXF)として出力し、AutoCADで編集
  4. 編集したデータをCNCに転送し、そのデータを基にカッティング
  5. カッティングした板が、アーチ部分の壁面にぴったりとはまりました。

特にご注目いただきたい点は、

  • アーチやドームのような曲線部の測定
  • 測定結果は、CADデータとして出力し、AutoCADに取り込み、曲線の編集が可能
  • CNC(カッティングマシン)用のデータとして転用できること

ドーム状の建物や、曲線のある場所では、測定間隔を細かくすることで、高精度で形状の把握ができます。

なお、動画の途中で音が途切れる仕様になっておりますが、視聴には問題ございません。

では、一連の作業を動画でご覧ください。

 

動画中、一定間隔で行っていたオートスキャン機能については下記ページで解説しております。上記のモスクのように「線の測定」だけでなく、「面」としてスキャンする測定方法もご紹介しています。起伏の激しい場所や、凹凸のたくさんある面などに適しています。

 

三次元レーザー測定器 Leica 3D Disto の記事をまとめたページです。使用事例や、マニュアルのダウンロードもできますのでぜひご活用下さい。

ピックアップ記事

  1. 2019年版 レーザー距離計の選び方
  2. レーザー距離計 保証プログラムのご案内
  3. Leica 3D Disto まとめページ
  4. 新登場!レーザー距離計 Leica DISTO Xシリーズ
  5. Leica DISTO S910 まとめページ

関連記事

  1. 3D Disto

    3D Disto、BLK 360、BLK 3D

    3次元レーザー測定器であるLeica 3D Disto、 3次元レーザ…

  2. 3D Disto

    3D Distoで立面図を出力する方法

    3次元レーザー測定器 Leica 3D Distoを使って、立面図を出…

  3. 3D Disto

    3D Disto 出力データの解説

    三次元レーザー測定器 Leica 3D Disto は、測定した点をす…

  4. 3D Disto

    3D Disto 機能・操作手順

    ライカ レーザー距離計シリーズの最高峰『Leica 3D Dis…

  5. 3D Disto

    Leica 3D Disto アフターサービスについて

    三次元レーザー測定器 Leica 3D Disto には、長くお使いい…

  6. 3D Disto

    ターゲットプレート Leica GZM3

    ライカ レーザー距離計 DISTO S910、および3D Disto用…

人気記事 Top 5

最近の記事

DISTO & Lino 総合カタログ

写真から3D計測 BLK3D

アーカイブ

  1. DISTO Plan

    最新アプリ Leica DISTO Plan 概要
  2. 精度

    どれだけ正確に測れる?精度は?
  3. 他の距離計とDISTOを比べる

    レーザー距離計、どのメーカーが正確?
  4. よくある問合せ

    レーザー距離計で測れないもの ~ 水面・ガラス・鏡~
  5. 3年保証

    3年保証、問合せなど、購入したレーザー距離計をサポート!「myWorld」のご案…
PAGE TOP