不具合レポート

アプリ「DISTO Plan」不具合レポート

2018年に新登場した最新アプリ「DISTO Plan」。壁を測定するだけで部屋の図面ができたり、平面図や立面図がPDFやCADデータとして出力できるなど、様々な場面で現地調査をサポートするツールです。詳しくはこちら

このページでは、アプリ「DISTO Plan」の不具合について解説します。なお、これらの不具合は、今後アプリのアップデートにより改善予定ですので、このページで随時お知らせします。

DISTO Plan のトラブル・シューティングについては、こちらをご覧ください。

アプリ「DISTO Plan」トラブル・シューティングアプリ「DISTO Plan」は、測定と同時に写真メモやスケッチ、部屋の概算図が作成できる、これまでにないアプリです。DISTO本体とB...

エクスポートしたPDFレポートに、地図が表示されない

DISTO Planで作成した図を「PDF Pro」でエクスポートすると、レポートの1ページ目には、測定した場所の位置情報が地図で表示されます(左図)。

いくつかの国や地域によっては、アプリ内の地図表示機能に対応していないため、右図のように地図が表示されません(2018年10月12日時点)。

この現象については、今後、アプリのアップデートにより改善される予定です。