アダプター

動画で詳しく解説!アダプター Leica DST 360

最新のレーザー距離計「Leica DISTO Xシリーズ」に合わせて新登場した、専用アダプター「DST 360」。

何度かご案内してきましたが、このたび DST 360 の日本での発売を開始しました。洗練されたデザインと最新のテクノロジーが凝縮され、これまでのアダプターの概念を一新する、全く新しいモデルです。

日本に上陸したばかりの最新アダプター DST 360、その同梱製品について、一挙にご紹介します。

※ アダプター DST 360 は、レーザー距離計 Leica DISTO Xシリーズ専用です。

アダプター DST 360

まずは、こちらの動画をご覧ください。

先行製品であるアダプター「FTA 360-S」と比べてみると、ずっしりとした安定感のある質感、しなやかで持ち運びやすいデザイン。ライカのアダプターとしては初めて水平角・鉛直角センサーが内蔵され、単なる「アダプター」としての役割を超えた画期的なモデルです。

同梱製品

専用ケース・同梱品

DST 360は、専用のケースに収納された状態でお届けします。この専用ケースも、過酷な現場に耐えうるIP67。三脚やレーザー距離計も収納でき、これ一つ持ち出せば、あらゆる場所での現地調査がすぐに始められます。セットに同梱されるもの一式を動画でご紹介します。

三脚 TRI 120

DST 360に合わせて、三脚「TRI 120」も新登場。これまでのアダプターに比べコンパクトながら安定感を重視し、すっきりとした持ち運びやすいデザインとなっています。動画では、先行製品のアダプターTRI 70と比べて、進化したポイントをご紹介しています。

DISTO Xシリーズで、幅を測る

傾きや奥行のある幅(2点間距離)の測定が、レーザー距離計DISTO XシリーズとアダプターDST 360の組み合わせにより、可能になりました。これまでは DISTO最上位モデルであるDISTO S910でしか実現していなかった機能です。動画では、DISTO X4をDST 360 に取り付け、離れた所にある壁の幅を測っています。

ご購入

最新アダプター「DST 360」ならびにレーザー距離計「Leica DISTO Xシリーズ」は、機械工具・計測機器関係の商社等でお取扱いがございます。「公式 Leica DISTO Yahoo!店」からもご購入いただけます。