X3

DIY雑誌にDISTO X3が登場!男の隠れ家 別冊『自分で造る秘密基地 DIY STYLE』

新製品の Leica DISTO X3が、DIY雑誌に登場しました。『自分で造る秘密基地 DIY STYLE』(男の隠れ家 特別編集/三栄書房)にて、厳選グッズとして紹介されています。雑誌内で通販もされており、ご購入が可能です。

この雑誌は、DIYを愛する方々の部屋を紹介する雑誌で、様々なスタイルの部屋や、DIYアイディアの実例などが豊富に掲載されています。フォルクスワーゲン・タイプ2 (ワーゲンバス)をDIYでアレンジしたものも載っており、見ているだけで真似してみたくなる、楽しい雑誌です。

Leica DISTO X3は、雑誌の最後に編集部がピックアップした「厳選グッズ」として、冒頭1ページを使って大きく紹介されています。

DIYにまず必要なのは、寸法測定。そして作業に汚れはつきもの。Leica DISTO X3は、国際規格(ISO 16331-1)を満たす測定精度をもち、水、汚れ、強い衝撃にも強く「現場のプロフェッショナルから定評を得ているモデル」として掲載されています。

測定機器というと取り扱いが難しそう、手入れ(掃除)が心配と思う方も多いですが、IP65ですし、2mの落下にも耐えうるように、ボディ内部と外部は構造設計されているので、安心して長く使用・保管できます。(レンズは測定するために大切な部位なので、柔らかい布などでキズがつかないように大切に扱ってください。)

一人、または、少人数で作業することも多いDIYにこそ、ライカのレーザー距離計 DISTOシリーズをご活用されてはいかがでしょうか。アプリと組み合わせて使えば、メモやスケッチの手間もなくなり、作業もはかどります。

アプリには測定データを写真や平面図と一緒に、レーザー距離計で測定した値を保存することが出来ます。(測定データのファイルマネージャー機能あり) 材料を買いにホームセンターなどへ行った時に、それを見せながら(見ながら)お店の方に相談して部材購入すると、とても便利です。

雑誌の中で紹介されているものは、通販としてWebやはがきで申し込んでご購入いただけます。詳しくは本雑誌をご覧ください。

「男の隠れ家別冊 『自分で造る秘密基地 DIY STYLE』 2018.06.09」

既に、お近くの本屋さんに並んでいますので、ぜひお手にとってみてください!

 

アプリ「DISTO Plan」については、こちらの記事で詳しくご紹介しております。

レーザー距離計アプリ「Leica DISTO Plan」で出来ること新製品のレーザー距離計 Leica DISTO X4 / X3 の発売にあわせて公開された、 専用アプリ『 Leica DISTO Pl...
製品のご購入について

レーザー距離計DISTOシリーズは、ホームセンターをはじめ、
インターネットや家電量販店でお取扱いがあります。

また、企業で購入される場合は、機械工具・計測機器関係の商社、
測量機器の代理店でもお取扱いがございますので、
御社のお取引企業へお問い合わせください。

レーザー距離計の在庫やデモ機がある店舗、
3D Distoやレーザー墨出し器Linoの見積依頼をお考えの方はこちら。