X3

新登場!レーザー距離計 Leica DISTO X4 / X3 の特長をサクッとつかむ

X3_X4_IP65_01

2018年5月、レーザー距離計 Leica DISTOシリーズに、新製品が加わりました。
世界初のレーザー距離計を1993年に発売して25年。

節目の年に登場する新製品は、さらなる進化を遂げています。

まずは、こちらの動画をご覧ください。

 

新登場するのは、Leica DISTO X4 / X3 の2機種。
今回は、Xシリーズの魅力的な機能について、ご紹介します。

Leica DISTO X4 / X3の耐久性

Leica DISTO X4 / X3 は、水、ホコリ、強い衝撃から本体を守るため、
強靭に設計されています。

通称IP規格と言われ、水とホコリの耐性レベルを規定する規格
「電気機械器具の保護等級」は、IP65。

ジェット噴流の中でも水が入らない、耐噴流仕様ですので、
汚れた時は水で洗い流しても問題ありません。

また、どんな微細なホコリも本体に入らない耐塵埃(じんあい)仕様のため、
ホコリや粉塵のある建設現場でも安心してご使用いただけます。

DISTOシリーズのなかでも最高レベルの等級です。

さらに、2mからの落下にも耐えうるボディ。
これ以上ない耐久性を備えたレーザー距離計です。

disto_衝撃

IPコードについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

disto-x4-truly-robust
レーザー距離計は防水?保護等級(IPコード)の解説レーザー距離計の展示即売会に行くと、よく聞かれる質問の1つがこちらです。 みなさんは「防水」と聞くと、どのような状態を想像...

 

屋外用のデジタルファインダー(DISTO X4のみ)

「レーザー距離計は、太陽光の下では使えない」というのは、もう過去の話です。

強い光がある環境下で、レーザードットが見えなくても、
測定対象をファインダーで正確にとらえ、カラーディスプレイに映し出します。

デジタルファインダーは、下記の屋外用モデルに搭載されています。

  • Leica DISTO D510
  • Leica DISTO D810 touch
  • Leica DISTO S910

レーザー距離計 Leica DISTO X4は、デジタルファインダーを搭載しつつ、
従来の3機種よりも価格を抑えた製品となっています。

下記ページで、デジタルファインダーについて詳しく解説しておりますので、
こちらもぜひご覧ください。

デジタル ポイント ファインダーとは?レーザー距離計を仕事で使用する方は、年々増えています。弊社製品、他社製品を含め、仕事を円滑に進めるために、「長さを測る」仕事に従事する方...

 

2点間距離測定

Xシリーズは、同じく新登場のアダプター Leica DST 360 と一緒に使うと、離れたところの長さを簡単に測定できます。レーザーを当ててピッピッっと測るだけで、二点間距離測定(P2P)が可能になります。

P2P(Poinr to Point)は、ハンディタイプのDISTOシリーズ最高峰 「Leica DISTO S910」のみに搭載されていた3D測定技術。アダプター「Leica DST 360」に取り付けることによって、S910でしか使うことのできなかったP2Pテクノロジーがぐっと身近なものになります。

このP2Pテクノロジーの画期的なところは、多くのレーザー距離計ユーザーを悩ませてきた、ピタゴラス機能による誤差の問題に終止符を打ったことでしょう。

アダプターDST360について、詳しくはこちらをご覧ください。

Leica DISTO X4 / X3 専用の3次元計測可能なアダプター「Leica DST 360」レーザー距離計 Leica DISTO X4/X3に取り付け、 任意の2点間や、3次元測定を可能にするアダプター「Leica DST ...

多機能アプリ Leica DISTO Plan

例えば、部屋や土地の図面を作りたいとき。測った値がBluetoothでアプリへ転送され、スマートフォンを見てみると図面ができています。間取りをスケッチして数字を書きこむ手間は、もう過去のものとなります!

対応バージョン

アプリ「DISTO Plan」は以下のバージョンの端末(タブレット/スマートフォン)でご利用いただけます。アプリをご利用になる端末のバージョンを必ずご確認ください。

  • Android 6 / 7 / 8
  • iOS 10 / 11

アプリ「DISTO Plan」ダウンロード

アプリ「DISTO Plan」(Android版/iOS版)は、こちらからダウンロード(無料)できます。

アプリの詳細については、下記資料と記事をご覧ください(クリックするとPDFが開きます)。ダウンロードも出来ます。

レーザー距離計アプリ「Leica DISTO Plan」で出来ること新製品のレーザー距離計 Leica DISTO X4 / X3 の発売にあわせて公開された、 専用アプリ『 Leica DISTO Pl...

保証・精度基準・安全性

Web登録で3年保証に

Leica DISTO シリーズの保証期間は、通常2年です。ご購入後、Web登録いただいた方は、保証期間がさらに1年延長します。詳しくは、下記ページをご覧ください。

3years warrangy logo
レーザー距離計の3年保証|myWorldで3年保証延長の登録を行う方法レーザー距離計・レーザー墨出し器の3年保証延長登録について、ご案内します。 3年保証 対象製品 下記製品の保証期間は2年間です。これ...

精度基準

レーザー距離計にも、国際規格「ISO16331-1」があります。Leica DISTO™製品は、すべてISO適合品。そこには、「測定機器は、精度の信頼性が何よりも重要視されるべき」というライカジオシステムズの変わらぬ信念があります。詳しくは、下記ページをご覧ください。

レーザー距離計は、どれだけ正確に測れる?精度はどれくらい?レーザー距離計の精度は、±1.5mm、±3mm、などと記載されていますが、 これは 直線距離を測った時の精度です。 さらに、「何...

レーザーの安全性

「レーザーは安全なの?」Leica DISTO 製品は、国の定めた「消費生活用製品安全法」に基づき、経済産業省への届出を行い、技術基準適合義務を果たした製品です。詳しくは、下記ページをご覧ください。

PSC_logo
距離計のレーザーは安全?レーザーの安全性は、レーザー距離計を製造、販売する上で、厳密に管理しなければならない重要事項です。ライカ ジオシステムズは従来より、製造...

 

希望小売価格(税込)

■レーザー距離計 Leica DISTO X3

希望小売価格(税込)40,500円

 

 

■レーザー距離計 Leica DISTO X4
希望小売価格(税込)54,972円

 

 

Leica DISTO 総合カタログ

最新のLeica DISTO 製品カタログをこちらからご覧いただけます。ダウンロードすることもできます。
(画像をクリックすると、PDFファイルが開きます)

製品サイト・プレスリリース

Leica DISTO 製品サイト(グローバル)

Leica DISTO 製品サイトがリニューアルしました。各製品の最新情報や、マニュアルのダウンロードがご利用いただけます。(クリックすると、ページが開きます)

プレスリリース

Leica DISTO Xシリーズに関するプレスリリースはこちらをご覧ください。

製品のご購入について

レーザー距離計DISTOシリーズは、ホームセンターをはじめ、
インターネットや家電量販店でお取扱いがあります。

また、企業で購入される場合は、機械工具・計測機器関係の商社、
測量機器の代理店でもお取扱いがございますので、
御社のお取引企業へお問い合わせください。

レーザー距離計の在庫やデモ機がある店舗、
3D Distoやレーザー墨出し器Linoの見積依頼をお考えの方はこちら。