S910

HEADベストセレクション賞2015授賞 – Leica DISTO S910

2015年5月に発売開始した3次元座標測定が可能なレーザー距離計 Leica DISTO S910 が、HEADベストセレクション賞2015 (一般社団法人HEAD研究会) を受賞しました。

HEADベストセレクション賞 HEADベストセレクション賞は、一般社団法人 HEAD研究会、建材部品タスクフォースにて毎年度選定される、「優れた建築を生み出すことに貢献しうる、優れた建材・製品」に与えられる賞です。選考委員はHEAD研究会のメンバーを中心に構成されています。2011年度より毎年9-10製品が選定されています。 HEADベストセレクション賞 2015

レーザー距離計 Leica DISTO S910

3次元データを取得するためには、従来のレーザー距離計の形状では実現することができませんでした。それを実現したのが、新開発の「スマート・ベース」です。

本体裏側のロックを外し、スマートベースを開いて使用します。スマートベースによって可能になった「2点間距離測定機能」により、離れた場所から、長さを「間接的に」測定するこが可能になりました。

屋外での測距能力も大幅に向上しているので、屋外での太陽光による測定エラー(測定出来ない)も従来機種と比べ、大幅減少することができます。

また、測定データはdxf形式で出力も可能ですので、現況調査結果を、そのままデザインワークへ繋げることができます。   HEADベストセレクション2015の展示は、東京ビックサイトで開催されます。

  • 会期: 2015年11月18日(水) – 20日(金) 10:00 – 17:00
  • 場所: 東京ビックサイト (国際展示場・東4ホール)
  • イベント名: ジャパンホーム&ビルディングショー2015 「素材の空間」ブース内
  • 入場チケット: ジャパンホーム&ビルディングショー2015に登録し、入場
製品のご購入について

レーザー距離計DISTOシリーズは、ホームセンターをはじめ、
インターネットや家電量販店でお取扱いがあります。

また、企業で購入される場合は、機械工具・計測機器関係の商社、
測量機器の代理店でもお取扱いがございますので、
御社のお取引企業へお問い合わせください。

レーザー距離計の在庫やデモ機がある店舗、
3D Distoやレーザー墨出し器Linoの見積依頼をお考えの方はこちら。