専用ソフト DISTO transfer

専用ソフト「DISTO transfer」を使う(4)Windows端末から測定指令をかける (D510以外)

(2019年1月17日追記)
最新版ソフトウェア「DISTO transfer 6.0」がリリースされました。
■最新情報はこちらのページで随時更新しております。
■ダウンロードは、こちらのリンクから『DISTO transfer software for PC』をお選びください。


全4回に分けてご紹介している、専用ソフト「DISTO transfer」を使って出来ることシリーズ。

最終回の第4回では、Windows端末から測定指令を出す方法をご紹介します。

※ D510は端末からの測定/制御ができませんので、この機能は使えません。

(1)ペアリング(接続)
(2)測定値をExcelやテキストに送る
(3)一定間隔でリアルタイム自動転送 (D510以外)
(4)Windows端末から測定指令をかける (D510以外)←このページ

1.準備

DISTOで測った値を端末に送るためには、DISTOと端末のBluetooth接続、ならびにペアリング(初回のみ)が完了している必要があります。

詳しくは、下記の記事をご参照ください。

2.Windows端末から測定指令をかける

Disto transferのウィンドウを最大化します。

下部にある「▲」のボタンを押すと、DISTOの画面が遠隔操作モードに切り替わり、測定が始まります。

測定結果は「Measurement Record」タブで確認できます。

表示させるものを変えたいときは、下部にある「Columns」から設定します。

測定結果をExcelに出力する

「Run Excel」ボタンを押すと、Excelが起動し、「Measurement Record」タブの結果がExcelに表示されます。

測定値をテキストファイルに出力する

「Record」ボタンから、測定値をテキストファイルとして保存することができます。

Windows から測定指令をかけ、メモ帳に結果を転送している動画があります。あわせてご参照下さい。

 


これまでの「専用ソフト「DISTO transfer」を使って出来ること」シリーズ

(1)ペアリング(接続)
(2)測定値をExcelやテキストに送る
(3)一定間隔でリアルタイム自動転送 (D510以外)
(4)Windows端末から測定指令をかける (D510以外)←ココ

ピックアップ記事

  1. Leica DISTO S910 まとめページ
  2. レーザー距離計 保証プログラムのご案内
  3. 2018年版 レーザー距離計の選び方
  4. 新登場!レーザー距離計 Leica DISTO Xシリーズ
  5. Leica 3D Disto まとめページ

関連記事

  1. 専用ソフト DISTO transfer

    DISTOで1時間以上の自動測定モニタリング

    Bluetooth付きのレーザー距離計 「Leica DISTO」(ラ…

  2. D2

    Windows PCやタブレットに、Leica DISTO D2の測定値を送る!

    レーザー距離計 Leica DISTO (ライカ ディスト) シリーズ…

  3. S910

    AutoCAD 2018でリアルタイム描画!DISTOの測定結果を転送する

    (2019年1月21日追記)Leica DISTOでの測定結果…

  4. 専用ソフト DISTO transfer

    レーザー距離計を使って、1秒間隔の自動測定

    (2019年1月17日追記)専用ソフト DISTO transfer …

  5. 専用ソフト DISTO transfer

    専用ソフト「DISTO transfer」を使う(1)ペアリング(接続)

    (2019年1月17日追記)最新版ソフトウェア「DISTO tra…

人気記事 Top 5

最近の記事

DISTO & Lino 総合カタログ

写真から3D計測 BLK3D

  1. よくある問合せ

    レーザー距離計で測れないもの ~ 水面・ガラス・鏡~
  2. DISTO Plan

    最新アプリ Leica DISTO Plan 概要
  3. 他の距離計とDISTOを比べる

    レーザー距離計、どのメーカーが正確?
  4. 3年保証

    3年保証、問合せなど、購入したレーザー距離計をサポート!「myWorld」のご案…
  5. 精度

    どれだけ正確に測れる?精度は?
PAGE TOP