3D Disto

富国物産(株)のサイディング プレカットシステム、導入実績が増えています!

以前、3D Distoの使用事例として紹介した、
富国物産株式会社のサイディング・プレカットシステム『FB システム デジタル』
日本全国で導入実績が増えています!

こんな方におすすめ
  • 本システムの導入を検討されている方
  • 3D Distoの使用例について知りたい方

『FB システム デジタル』概要

本システムの全体像を、まずは下記動画でご覧ください。

 

画像(PNG)は、資料としてこちらからダウンロードいただけます。

高精度のサイディングプレカットを実現!

ライカの3次元測定器 Leica 3D Distoを計測機器として使い、計測結果をソフトウェア上で簡単に加工するだけで、サイディングのプレカットができてしまう、そんなシステムです。

戸建に足場がある状態で、窓や開口部を正確に測定し、プレカット用の図面を作る、という部分がこれまで非常に労力がかかっていましたが、このシステムを使うことで、短い時間で、正確に、ミスなく実現できる画期的な方法です。

『FBシステムデジタル』導入によるメリットは?

2017年2月21日付の日刊木材新聞に、本システムの開発・普及活動に従事している担当部長・金井氏のインタビュー記事が掲載されました。

販売開始から約1年半が経過し、具体的な導入先、採用理由、今後の展開などをお話されています。

金井部長はインタビューで、多くの会社が採用理由としてあげる点を下記の様に述べています。

一番の理由は人手に頼らない計測ができることだと思う。3次元計測で人手がいらないことから、それに伴うヒューマンエラーがない。

サイディングプレカットは施工効率が従来比1.5倍アップする。10人で10棟やっていたところは15棟に増やすことができる。その分収益が上がるということだ。

-2017年2月21日(火)日刊木材新聞-

新聞記事は、こちらからダウンロードいただけます。

本システムの導入を決めた企業は、当初の予想を超えた場所にも広がっているようです。

当初は、プレカット機械を含め初期投資が必要なことから、地域の有力建材販売店が多かったが、最近は大型工事店、構造材プレカット工場にも採用いただいている。

導入の背景には、職人不足への対応、安定した品質の外装工事などがあり、新しい戦略として他社との差別化を図る目的もあるようだ。ものづくり補助金を活用するところもある。

-2017年2月21日(火)日刊木材新聞-

導入されている場所は?

上図にあるように、導入企業は全国に広がっています。検討中の方は、お近くの採用企業があれば話を聞きに行ってみられるのもいいかもしれません。

地域によっては、ユーザーと導入検討企業が介して勉強会を開催したところもあります。

詳しくは、富国物産株式会社へお問い合わせください。
本記事最下部に、連絡先を記載しています。

他システムとの比較

サイディングをプレカットする、ということ自体がまだまだ普及途上ですが、その中でもシステムを作ってプレカットを行っている会社があります。

それらの会社のシステムと、富国物産株式会社の『FB システム デジタル』を比較したのが上記の図です。関わる人の数、必要な時間がどれだけ削減できるのかが一目瞭然です。

プレカットをせず、サイディング材を、1枚1枚現場で加工している方にとっては、時間とコストの大幅削減以外にも、粉塵や騒音がなく、加工作業の負担がなくなります。

『FBシステムデジタル』導入ユーザーの事例

株式会社ティー・エイチ・アイは、茨城県かすみがうら市で在来住宅用木材プレカットを手掛けている会社ですが、2017年4月から、埼玉県入間群に工場を確保して、本システムによるサイディング・プレカット事業を開始します。

2017年3月8日(水)付けの日刊木材新聞に、本件に関する記事が掲載されています。

記事は、こちらからダウンロードいただけます。

 

システムの詳細については、下記へお問い合わせください。

富国物産株式会社 外装部

〒381-0003長野市大字穂保字中ノ配348 – 5
TEL (026)251-3377

http://www.fukoku-net.co.jp/business/sidingprecut

製品のご購入について

レーザー距離計DISTOシリーズは、ホームセンターをはじめ、
インターネットや家電量販店でお取扱いがあります。

また、企業で購入される場合は、機械工具・計測機器関係の商社、
測量機器の代理店でもお取扱いがございますので、
御社のお取引企業へお問い合わせください。

レーザー距離計の在庫やデモ機がある店舗、
3D Distoやレーザー墨出し器Linoの見積依頼をお考えの方はこちら。