3D Disto

CADの追加作業なしに、Leica 3D Distoで墨出しできる!レーザースマッシュ

laserSmash-final

更新: 2020.09.15 えひめバーチャル展示会

3次元測定器 Leica 3D Distoを使うと、データをインポートして、床や壁に墨出しができます。

しかし、3D Distoは、墨出ししたい点と線のみのデータしか認識できないため、プロジェクター機能でCADデータを3D Distoがインポートするために、CADデータを加工する必要がありました。その労力がなくなる新しいソフトウェア『レーザースマッシュ』を、販売開始します。

2020年9月1日に、えひめバーチャル展示会がオープンし、「建築・建材展」に建築用3次元墨出しシステム「レーザースマッシュ」が出展されています。動画もあり、わかりやすく、ソフトウェアが説明されています。ぜひ、ご検討ください。
https://sugowaza-ehime.com/virtual/ac2020/company05.php

レーザースマッシュの特長

墨出し用のCADデータ作成不要!特定の図形を自動検出

お持ちの図面の中に、特定の図形があっても、
自動で点や線として抽出し、墨出し点として加工します。

円の中心、四角形の角など、
何を抽出するかは、図面ごとに設定できます。

これにより、図面の作成作業がなくなりますので、
3D Disto単品で使うよりも、さらに作業が時短となり、
スムーズに仕事を進められます。

インポートデータの容量制限なし

3D Distoの付属ソフトウェアを使った場合、インポートできるデータの大きさは、最大2MBでした。

広範囲の墨出しをされる企業さまからは、「もう少し大きな容量にならないか?」と問い合わせを受けており、レーザースマッシュの完成は朗報です。

基準点がデータになくても墨出し可能!

インポートデータを作成される際は、点と線のデータにするとともに、

  • 基準墨のデータも入れてください
  • 2点必要です

ということをお願いしておりました。

ただこのやり方は、現場によっては使いにくいこともあり、その場合は何とか工夫していただくほか、ありませんでした。また、インポート用データの修正のための工数増はしたくないという声が多くありました。

レーザースマッシュは、取り込んだ図面データを使って、自在に基準点を作ることができ、その点を基準点として使うことができます。

上記は、マニュアルの一部です。

任意の点を選んで1点目とし、その場所から左右に○○m、上下に○○mという方法で、2点目を作ることができます。

3D Disto くん

ソフトウェア「レーザースマッシュ」を使うと、データ作成の手間が省けるし、付属測都では出来ないこともできるし、ぼくの持てる力を、うまく引き出してくれているよ!

Windows端末の仕様

操作には、Windows端末をご用意いただく必要がありますが、下記の仕様を満たすものを、ご準備お願いいたします。

  • OS : Wondows10(64bit)・・・32bit環境では動作しません。
  • メモリ:最低4GB / 推奨8GB以上(図面データが大きい場合)
  • ハードディスク:最低100GB程度
  • 画面解像度:1920×1080程度を推奨

導入プラン(レンタル)

ソフトウェア「レーザースマッシュ」は、現在、レンタルのみです。導入しやすい価格をご用意しておりますので、ぜひご検討ください。

導入にあたっては、以下のプランからお選びください。

Leica 3D Disto 新規導入の方

ソフトウェアおよび3D Disto、三脚を、以下の期間レンタルで導入いただけます。1か月の期間延長や、機器のみ購入、ということも可能です。

  • 3か月プラン
  • 6か月プラン
  • 1年プラン

ソフトウェアのみご希望の方

3D Distoを既にお持ちの場合、ソフトウェアのみのレンタルもできます。
レンタル期間は、下記の通りです。

  • 3か月プラン
  • 6か月プラン
  • 1年プラン

お問合せ

ソフトウェアのさらに詳しい情報や価格については、お問合せページよりご連絡ください。

その際、以下の情報も添えて、ご連絡いただけるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

  • お考えの使い方(設備設置のための墨出しなど)
  • 墨出し範囲(20m四方など)
  • お求めの精度(5mで2,3mmなど)

ソフトウェア開発・販売元

株式会社ジツタ
https://www.jitsuta.co.jp/

〒790-0964 
愛媛県松山市中村二丁目8番1号
TEL(代表): 089-931-7175
Email: products@jitsuta.co.jp

製品のご購入について

レーザー距離計DISTOシリーズは、ホームセンターをはじめ、
インターネットや家電量販店でお取扱いがあります。

また、企業で購入される場合は、機械工具・計測機器関係の商社、
測量機器の代理店でもお取扱いがございますので、
御社のお取引企業へお問い合わせください。

レーザー距離計の在庫やデモ機がある店舗、
3D Distoやレーザー墨出し器Linoの見積依頼をお考えの方は、
下記をご参考になさってください。