高さ/高低差

レーザー距離計で高さ測定!上下の2点で簡単に高さを測る

高さ測定

傾斜センサーが付いたライカのレーザー距離計は、
離れた所から『高さ』を測ることができます。

高さ測定ができる「ハイト・トラッキング機能」についてご紹介します。

離れた場所から、高さを測れます

測定したい場所の真下に行けない時、
非接触で高さを測る必要がある時などに役立ちます。

具体的な場面の例を挙げると・・

  • 施工後の建造物の高さ確認
  • リフォーム/リノベーション依頼を受けた建物の高さ確認
  • 建設途中で正しく施工できているかの確認
  • 作業前の高さチェック
  • 樹高を測りたいとき
ライカ レーザー距離計 DISTO D510_14

レーザー距離計で高さが測れるしくみ

測りたい場所を2点、ピッピッと測るだけで、高さを算出できます。
そのしくみは、レーザー距離計が測っている「斜距離」「傾斜角」にあります。

DISTO bro height tracking ILL 1203

1回目の測定では、距離計本体から下までの斜距離と傾斜角(α)、
2回目の測定では傾斜角のみを測定し、三平方の定理で瞬時に計算します。

DISTOくん
DISTOくん
2回目の測定は傾斜角(β)のみを計算に使うため、
レーザーの反射が返ってこない葉っぱなどでも、
測定できます。

※ 測定する2点は、一直線上である必要があります。

レーザー距離計で高さを測る手順

まず、ハイト・トラッキング機能を呼び出します。
下記は、DISTO D810 touchの画面です。

d810_function

なるべく測りたい場所の正面に立ちます。
対象物の下から測り(1)、上(2)を測ります。

DISTO bro height tracking ILL 1203
高さトラッキング_画面

画面上から、
1番目の数値(-6.62°):1点目の傾斜角
2番目の数値(5.521m):1点目の斜距離
3番目の数値(3.22°):2点目の傾斜角

測定結果は、一番下に大きく表示された0.944mとなります。

 

 

 

高さ測定

こちらは、ファインダーありの画面です。

ファインダーとは、外で測定するときに必須の機能です。

Leica DISTO D810 touch / S910は、画面が大きく解像度が高いので、クリアな画像を残すことができます。

カメラボタン長押しでスクリーンショットを撮れますので、
測定報告の資料に使用することもできます。

 

 

高さ測定ができるDISTOモデル

ハイト・トラッキング機能が使えるのは、以下の機種です。

  • DISTO X4
  • DISTO D510
  • DISTO D810 touch
  • DISTO S910

※ DISTO X310は販売終了しました。

※ 新製品 DISTO X4は、アイコンがグレーアウトしている場合、
最新のファームウェア・アップデートで使用できるようになります。

ご購入・お見積りは、本ページ最下部「ご購入・お見積りについて」をご覧ください。

高さ測定には、アダプター・三脚を!

レーザー距離計で高さを測る場合は、本体を上下に動かします。
手で持って測定すると、回転軸がぶれるため、精度が大幅に落ちます。

それを防ぐために弊社では、アダプターと三脚をご用意しています。

ご使用の機種によって、対応するアダプターが異なりますので、
下記をご参考になさってください。

レーザー距離計用アダプターは、どれがいい?最適な選び方を解説!レーザー距離計 Leica DISTO(ライカ ディスト)シリーズには、 専用のアダプターがあります。 直線距離を測るだけなら、...

 

(参考)他の方法で、高さを測る

測りたい場所が一直線上にないとき

「ある基準からの高低差」を測定できるハイト・プロファイル機能があります。

最初に基準点となる場所(1)を測定し、2点目以降は基準点との高低差を測ります。
基準点より低い場所であっても、もちろん測定することができます。

高低差測定
高低差測定
レーザー距離計で高低差測定!基準からの高さを測る方法ライカのレーザー距離計 DISTO シリーズで高さを測る機能は2つ。 ハイト(高さ)トラッキング機能と、ハイト(高さ)プロファイル機能...

 

二点間距離測定機能を使う

ハイト・トラッキング機能以外で、高さを測る方法もあります。

測定時に3次元の座標情報が取得できるDISTOモデルでは、
「2点間距離測定機能」によって高さを測ることができます。

レーザー距離計で2点間距離を測定:DISTO S910ライカのレーザー距離計 DISTO S910を最も特長づける機能 「2点間距離測定」についてご紹介します。 2点間距離測定とは? ...

 

3次元の座標情報を計算に用いるため、測定場所の正面に立てなくても、
高さを測ることができます。

※ 対応モデル:S910、X3、X4

水平距離測定を使う

水平距離測定は、DISTOに内蔵されたチルト(傾斜)センサーにより、
対象物に向かって1点測定するだけで、斜距離と傾斜角から自動的に算出できる機能です。三平方の定理を使うため、同時に高さも算出されます。

※ チルトセンサー搭載のDISTOでご利用いただけます。

disto-smart-horizontal-水平距離
水平距離や高さをレーザー距離計で測る ライカのレーザー距離計は、直線距離を測るだけでなく、様々な測定ニーズに答える機能があります。 『水平距離』測定機能もその1つです。 ...

 

レーザー距離計のご購入について

ライカのレーザー距離計DISTOシリーズは、ホームセンターをはじめ、
インターネットや家電量販店でお取扱いがあります。

本ページ最下部の「ご購入・お見積について」のページでは、
在庫やデモ機がある一部の店舗についてご紹介していますので、
あわせてご参考になさってください。

製品のご購入について

レーザー距離計DISTOシリーズは、ホームセンターをはじめ、
インターネットや家電量販店でお取扱いがあります。

また、企業で購入される場合は、機械工具・計測機器関係の商社、
測量機器の代理店でもお取扱いがございますので、
御社のお取引企業へお問い合わせください。

レーザー距離計の在庫やデモ機がある店舗、
3D Distoやレーザー墨出し器Linoの見積依頼をお考えの方はこちら。