Leica 3D Disto デモ機をご使用の方へ

このたびは、Leica 3D Distoをご検討いただき、誠にありがとうございます。

デモ機のご使用にあたり、下記の通りご案内いたします。
ご質問やご不明点がございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

ご準備いただくもの

  • Windows 7以上の端末
  • 3D Disto 専用ソフトウェア(V4.0 または V5.0)
  • ライセンスキーファイル

ソフトウェアとライセンスキーファイルは、お送りしたデモ機のUSBに入っています。

ソフトウェアの準備

ご使用予定のWindows端末に、下記のご準備お願いいたします。

ソフトウェアのインストール

同梱のUSBメモリから、ソフトウェアをインストールします。

インストールが正常に完了した時点で、ライセンスが自動登録されます。
「Finish」ボタンを押すと、ソフトウェアが起動します。

ソフトウェアと3D Disto の接続

ソフトウェアの最初の起動時のみ、下記のような設定画面が表示されますので、言語を選択します。

3D Disto 本体の電源を入れます。
画面上でシリアル番号が表示されたら、選択します。

接続が完了すると、画面左側の測定ボタン(DIST)が、赤く表示されて有効になり、測定を始めることができます。

接続できないときは

上記の方法で3D Disto とWindows端末との接続ができない場合は、

1.下記ページをご参照の上、お試しください。

3D Disto : WiFi 接続ができない場合の対処法3次元測定器「Leica 3D Disto」で、WiFi接続がうまくいかない場合の対処法をご案内します。 ソフトウェア V5.0をご使...

2.それでも接続できない場合は、担当者までご連絡ください。

操作方法

0. はじめに

3D Disto_kitchen
3次元測定器 Leica 3D Distoの基本操作を動画でご紹介3次元測定器 Leica 3D Distoは、誰でも簡単に3次元測定ができることを目指して、開発された機械です。 ここでは、3D ...

1.測定機能の基本操作

3D Distoで立体的に測定し、データを出力するライカ レーザー距離計シリーズの中の最高峰である3次元測定器「Leica 3D Disto」は、大きく分けて3つの機能を備えています。 ...

2.墨だし機能(プロジェクター機能)

墨出しが出来る三次元レーザー測定器 3D Disto:プロジェクター機能」とは?3次元レーザー測定器 Leica 3D Distoは、測定に加え、墨出し(位置出し)ができます。 たとえば、 ライトを取り付...

3.3D Distoのまとめページ

3d_disto_tablet_roomscan
3次元レーザー測定器 Leica 3D Disto の製品情報まとめLeica 3D Distoとは? ライカ レーザー距離計 DISTOシリーズの中の最高峰『Leica 3D Disto』。 どんな...
製品のご購入について

レーザー距離計DISTOシリーズは、ホームセンターをはじめ、
インターネットや家電量販店でお取扱いがあります。

また、企業で購入される場合は、機械工具・計測機器関係の商社、
測量機器の代理店でもお取扱いがございますので、
御社のお取引企業へお問い合わせください。

レーザー距離計の在庫やデモ機がある店舗、
3D Distoやレーザー墨出し器Linoの見積依頼をお考えの方はこちら。