プロフィール

レーザー距離計 Leica DISTO (ライカ ディスト) シリーズは、スイスの測量機器メーカーであるライカ ジオシステムズの製品です。世界で初めて、ハンディタイプのレーザー距離計を開発、発表したのは1993年。以来、最新の測定技術による新製品を出し続け、業界のスタンダードをつくり続けています。

このブログの運営管理を担当するのは、ライカ ジオシステムズで6年近く、レーザー距離計の販売、マーケティング、広報活動に従事しているアラサ―女子。庭園、和花、火山、本、散歩好き。

レーザー距離計は、ここ数年で製品の種類が増え、価格も1万円以下から100万弱まで、幅広いラインナップとなりました。ご購入前の方は、「たくさんあるけど、どの機種がいいのか?」と迷われることと思います。

このサイトが適切なガイドとなるように、選び方や比較記事、よくあるお客さまからのお問合せなどを、分かりやすくご紹介しています。

掲載記事は、随時アップデートしながら、実際の使用場面をリアルに感じてもらえるような表現に努めています。機種選定のアドバイスや、疑問・質問は、お問合せページよりお気軽にご相談ください!

ご購入後の方には、具体的な使い方の手順や最新情報、上位機種の場合はファームウェアのアップデート情報などを掲載しています。買ったはいいものの、使い方が良く分からない、という場合も、ぜひこのページをご覧ください。または、メールでお問合せください。

お待ちしています。

ライカ ジオシステムズ株式会社
(Leica Geosystem AG 100%子会社)

¶ 所在地
〒108-0073
東京都港区三田1-4-28 三田国際ビル18F

¶ 連絡先
Email: [email protected]
Fax: 03-6809-3664

¶ 事業内容
測量機器、測定機器、分析機器およびそれらの部品の製造、販売、輸出入、保守管理、アプリケーションソフト開発、販売

¶ 主な販売製品
レーザー距離計、トータルステーション、GPS/GNSSシステム、3Dスキャナー、エアボーンセンサー、マシンコントロール、レベル、回転レーザー、墨出し器

特設ページ

人気記事 Top 5

PAGE TOP