Leica DISTO D810 touch: ソフトウェア・アップデート

レーザー距離計 Leica DISTO D810 touchには、ソフトウェアのバージョンアップが時々あります。

2017年2月10日現在の最新版は、V3561です。

アップデートするためのソフトウェアは、弊社HPの製品ページ、もしくは、保証延長の際に製品登録いただくサービスページ「 myWorld」から入手いただけます。

ここでは、myWorldからのソフトウェア・ダウンロード手順をご紹介いたします。ページ下部には、動画もございますので、合わせてご覧ください。

 

myWorld未登録の方

まずは、下記リンクのmyWorld登録ページへ行き、「登録する」ボタンを押します。ポップアップに従って、登録を進めてください。
ライカ製品 サービスページ「myWorld」

 

myWorld ご登録済の方

myWorldへログイン後、下記手順に従ってアップデートしてください。

  1. ログイン後、「myProduct (マイプロダクト)」を選択します。
  2. ご登録いただいた製品が表示されていますので、製品を選択します。
  3. ソフトウェアタブを押し、最下部の「Software up-date V××××」の「ダウンロード」ボタンを押します。
  4. ポップアップに従い、ダウンロードおよびPCへのインストールを行います。
  5. 完了後、アップデート・ソフトウェアのショートカットがデスクトップに表示されますので、起動します。
  6. 下記画面が表示されます。DISTO D810 touch本体のアップデート準備です。ポップアップに従って操作してください。キャプチャ
  7. D810 本体とPCをケーブル接続すると、一度ビープ音がします。もう一度、長めのビープ音が鳴った後、「Start」ボタンを押します。
  8. ソフトウェアがD810 本体を認識すると、「Next」ボタンが表示されますので、選択します。
  9. アップデートが完了すると、チェックボックスが現れます。約10~15分かかります。

 

上記手順を動画でもご覧いただけます。