Leica DISTO lite5 の後継機種は?

2002年に発売したライカのレーザー距離計 『Leica DISTO lite5』。今見ると、お弁当箱の様なサイズで、びっくりするくらい大きいです。後継機種は、Leica DISTO X310 になりますが、現在のモデルは、10年前に発売していたものとは性能も、見た目も、機能も、あらゆる面で大幅に良くなっています。

ご購入を検討されている方は、後継機種にとらわれず、用途に応じて室内モデルラインナップの中からお選びいただくのが良いと思います。

レーザー距離計の選び方 ~室内モデルの比較~

DISTO X310 とDISTO lite5 を比較した動画があります。見た目、サイズなどががらりと変わっている様子がご覧いただけます。